簿記3級

日商簿記3級、手形売却損が分からず不合格...

更新日:

711: 2017/02/26(日) 18:19:22.96
問1の
3か4もんめの
受取手形うけとってるのに利息を割り引いたがくを当座預金に入れたって
意味不明だったんだがわかったひといる?

受取手形なら利息を加算すると思うんだが割り引いちゃうの?

716: 2017/02/26(日) 18:26:05.15
>>711
「相当額」を差し引くって書いてあるからな


銀行の人が割引手数料(手形売却損)の金額を利息の額にすると決めたのでしょう


今回の問題作成者意地悪すぎないか
724: 2017/02/26(日) 18:44:27.26
>>716
そういう問題だったの?売却ぞんがでてくるのか
731: 2017/02/26(日) 19:02:03.63
>>724
解答速報見たら1-3は
当座預金/受取手形
手形売却損/
だった(金額省略)
手形を銀行に売却する際は売却益・損の二択 と覚えてしまっていいものなんだろうか
758: 2017/02/26(日) 19:48:47.05
>>731
手形を銀行に持ってく時は手形売却損しかでない。
手形売却益がでるということは銀行が損をするということだ。
銀行が損をする訳がないから、銀行に手形持ってくときは手形売却損のみ。
760: 2017/02/26(日) 19:51:00.57
>>758
理屈がわかりました
ありがとう
765: 2017/02/26(日) 19:57:12.80
>>760
どういたしまして。
ただ手形売却損に関しては手形の満期日よりも早くに銀行でお金を用意してもらう(割引き)ときにしかでないよ。
満期日だったら
当座預金/受取手形
で済むからね。
768: 2017/02/26(日) 19:58:31.14
>>765
おっと、そんな問題も1つくらいテキストにあった気がします
丁寧にありがとうございます
818: 2017/02/26(日) 20:57:13.69
>>758
いい説明だと思う。そういう説明、というか文章のセンスが参考書の筆者にも欲しいものだ。
たしかナツメかどこかから注釈でそういう補足が書いてある参考書が出てるのを見かけたことがある。

俺は今回売却損は正解だったけど、日割りが出てきて一瞬戸惑った。
今まで見たことのある問題は、1440円割り引かれて当座預金に入金された、とか、あらかじめ割引額が提示されてたり、月割だったから。

830: 2017/02/26(日) 21:06:34.55
>>818
365÷73=5
3級では、割り切れる数字しか出題されないようで
874: 2017/02/26(日) 21:51:09.52
>>830
前受保険料とか前払家賃とかもそうだね。割り切れないと自分の計算方法が間違っているということに気がつく。

>>836
マジすか・・・ちなみに俺の会場、携帯がなった奴がいた。退出はさせられなかった。

732: 2017/02/26(日) 19:04:12.44
>>716
その問題意地悪だよなー
最初は支払利息って書いていやいや普通売却損だよな?なんで利息?って悩んだわ
学習してきたことを信じて売却損にして良かったわ
734: 2017/02/26(日) 19:07:37.68
>>732
有価証券はしってたけど手形に売却損の問題なんてすっきりになかったわ
743: 2017/02/26(日) 19:33:49.10
手形売却損のことも知らずにお前らやってたのかよw
手形の割引とか聞いたことないのか?
747: 2017/02/26(日) 19:37:27.71
>>743
利息がどうのっていうし、最初に支払利息が目についたからそれ書いちゃったよ
気づいて書き直したけど。問題文は普通は割引しかでないからややひっかけだと思う
755: 2017/02/26(日) 19:46:37.07
>>747
手形割引をする際の額面との差額の性格については、各基本テキストに記載されていると思う。
金利の調整+手数料とか。3級といえども、ただ単純に機械的に仕訳を切るというだけでなく、科目の意味・性格を理解するというのも必要なのでは。

さらに出題者にひっかけという意識は殆どないと思うよ。2級・1級・その先の試験でも、問題文にごくごく普通に金利の調整という言葉が出てくるもの。

761: 2017/02/26(日) 19:51:15.61
>>755
いやーある程度は引っ掛けしてるんでないの?
普通に「割り引いた」だけ書けばいいところを「利息に相当する額」がついてるし
過去問の当座預金に慣れすぎて普通預金に戸惑ってる人も前回はいたし
真相は闇の中だがな
788: 2017/02/26(日) 20:15:00.60
>>755
そりゃそうなんだけど、手形売却損という勘定科目があるからそれを使ってるだけであって
もらえる利息分を支払うという考えでは支払利息の方が理屈に合ってると思うんだ
801: 2017/02/26(日) 20:35:43.44
>>788
もらえる利息を支払うってなに?
810: 2017/02/26(日) 20:49:10.21
>>801
色々勘違いしてたので忘れてくれw

手形も当座預金に振り込まれる満期日があるから早めに現金化するならペナルティがあるってことでしょ。
それは金融機関が利息を設定して、公平化、透明化してるんだと思う。

不渡り手形も同じ考え方で期限が過ぎたら支払利息という形でペナルティがあるんでごっちゃになってた。

805: 2017/02/26(日) 20:41:16.57
>>788
ちか
808: 2017/02/26(日) 20:46:50.78
>>788
>もらえる利息分を支払う
えーと、今回の場合は 「売却損」となる金額がたまたま「利息と同じ額」に設定されただけで利息が形を変えてやりとりされてるわけじゃないんだよ

でも何となく言いたいことはわかるんだよなー利息なら利息と書けばいいだな!とシンプルにいきたいよね
811: 2017/02/26(日) 20:49:12.45
>>788
レスミスった
では改めて、
手形を割り引くってのは実質手形を担保にして借入しただけなんだよ
訴求義務は降り出した法人なり何なりが負うのかもしれないけど、借り入れた当社としては手形を担保として供して借入ただけ
だから割引料は当然利息とかそんなんになるんだよ
817: 2017/02/26(日) 20:55:48.65
>>811
実質、ツケと同じだからな。

ローンが嫌いで、いつもニコニコ現金払いの俺は
そんな紙切れで商売するのかよって思ってた

791: 2017/02/26(日) 20:18:13.32
>>743
でもお前も割引手形の訴求処理とか一括貸引への影響とかそんなとこには考えが及んでないんだろう?
794: 2017/02/26(日) 20:23:53.04
>>791
それ3級の範囲?
期限前の売却時の割引による手形売却損は過去問にも出ててたよ
797: 2017/02/26(日) 20:28:35.06
>>794
ごめんなさい
3級の範囲じゃないと思う
803: 2017/02/26(日) 20:39:50.35
>>795
10万円掛で売り上げたという取引があったのに

売上10 売掛金10

このように借方貸方を間違えて仕分けしたとする
これを修正して更に正解の仕分けをする場合

売掛金20 売上20

とする

>>791
ドヤァ

819: 2017/02/26(日) 20:58:03.85
>>803理屈を知りたいんだけど
その例でいうと、最初の誤った仕訳だと売上も売掛金も10減らしてるって意味になってしまう
だから正解の仕訳
売掛金10 売上10に
プラス10をして、誤った仕訳をチャラにしよう。ってことだよね?何度もごめんなさい
823: 2017/02/26(日) 21:00:29.35
>>819
間違った仕分けの修正
売掛金10 売上10
正解の仕分け
売掛金10 売上10

これをまとめて
売掛金20 売上20

これだけだよ

825: 2017/02/26(日) 21:02:53.33
>>819
決算またいでないなら間違った仕訳の逆仕訳を切ってから正しい仕分けを切ればいいだけじゃないの?
828: 2017/02/26(日) 21:04:58.90
>>819
自分で訂正仕訳の問題を何個か解けばわかるよ
みんなから説明してもらって理解しようとするのは甘い!
745: 2017/02/26(日) 19:34:50.03
手形売却損は過去問で結構見かけた気がするけどな
757: 2017/02/26(日) 19:47:47.66
手形を割引きしたら「手形売却損」が借方にくると覚えてました

日商簿記3級 Part249 2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/lic/1487507070/

おすすめの通信講座

スキマ時間で人生を変える

市販テキストを買い揃えるよりも安い、今話題の激安の通勤講座!

忙しくて勉強時間がない...。勉強するのがめんどくさい...。という方におススメです。スキマ時間で人生を変えましょう。

-簿記3級

Copyright© 簿記の勉強 , 2017 AllRights Reserved.